最新鋭のメカニズムでダイエットする「エルフィング」

腸活ダイエットが流行っていますが、その中でもシンバイオティクスがとても注目を集めています

「エルフィング」はそんなシンバイオティクスとスーパーフードの力でデブ菌を減らし痩せ菌を増やすサプリメントです。

今回はそんな最先端をいく「エルフィング」をご紹介したいと思います。

◇ シンバイオティクスってなに?

そもそもシンバイオティクスとはなんでしょうか?

シンバイオティクスとは、乳酸菌やビフィズス菌といった有用菌(プロバイオティクス)とオリゴ糖や食物繊維といった有用菌を育てるプレバイオティクスを一緒に摂ることで相乗効果を狙うことをいいます

このシンバイオティクスというのは、最新のメカニズムとなります。

◇ エルフィングが痩せる3つのポイント

では、「エルフィング」が効果的な3つのポイントをご紹介します。

ビフィズス菌

痩せ菌であるビフィズス菌。ビフィズス菌ならどれでも一緒と思っていませんか?

普通のビフィズス菌だと腸まで届きにくいのです。

これじゃあ意味がないですよね。

でも、エルフィングのビフィズス菌はヒト由来だから腸までしっかり届けることができるんです。

これがプロバイオティクスです。

フラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖とは、てんさい糖を発酵させて作られたオリゴ糖です。

酸などに強く身体の奥にまで届けられます

これがプレバイオティクスです。

先ほどのビフィズス菌と一緒に摂ることでシンバイオティクスとなり、体内環境をスッキリと整えることができます

グア豆

グア豆とはインドやパキスタン地方で栽培される豆科の植物。

グア豆は善玉菌を増やし短鎖脂肪酸を作り出します

これにより、油を溜め込まないようにブロックし、短鎖脂肪酸が火種となり不要物を燃やし体外に排出します。

グア豆の短鎖脂肪酸生産量はセルロースの1.5倍と圧倒的に多いのがわかります。

◇ 14種類のスーパーフード配合

「エルフィング」ではモリンガリンゴンベリーをはじめとした14種類のスーパーフードを配合しています。

モリンガやリンゴンベリーの効果としては、排出サポート、補給サポート、抵抗サポートがあげられます

「エルフィング」の1日の摂取量3粒の中には、ダイエットで失われがちな栄養素をしっかり補給することができます。

なので、ダイエットで栄養不足!といった悩みは不要です。

◇ 最新鋭のメカニズムで痩せ菌を増やして痩せよう!

「エルフィング」は、シンバイオティクスという最新鋭のメカニズムでデブ菌を減らして痩せ菌を増やしていきます。

これにより、身体は嫌でも痩せ体質になります

でも、それだけだと栄養不足で干からびた身体になってしまいますよね。

そこを補うのがスーパーフードの役割です。

今年は最新鋭のメカニズムでしっかりと痩せませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です